ながのこども虐待防止マラソン

6月にかささぎで開催した、日本全国一周で子ども虐待防止を訴えている井上幸夫さんの講演会がきっかけとなり、長野県の児童養護施設の職員の方々が計画を立て、第1回ながのこども虐待防止マラソンが行われました。善光寺から出発し、松本城まで子ども虐待防止のオレンジのタスキでつながりました。

img_8834.jpeg