調布学園で学習支援を開始

top

児童養護施設、調布学園でiPadを使った学習支援活動が始まりました。初日は学生ボランティアが小学生3人に国語、算数、地図など教えました。元気いっぱいの女の子3人。タブレットが初めての子もいて新鮮だったようです。おわりの時間になってもなかなか辞めようとしないで、名残惜しそうでした。次回は5月行く予定です。

 

yamakoshi

銀色のかささぎ 代表

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください