子ども虐待防止世界会議


名古屋で子ども虐待防止世界会議が9/12より開催され、その中のJaSPCAN学術集会の一般演題で児童養護施設の子どもたちへタブレットを使った学習支援〜被虐待児へのICT教育〜を口演してきました。私達のブロックは児童養護施設での課題と外部の支援による解決の方法が多く発表され、多くの皆さんと意見を交換することができました。今回の演題について協力していただいた施設のみなさん、かささぎのメンバーそして支援先の子どもたち、いろいろな方々にお世話になり発表することができました。本当にありがとうございました。論文は、ISPCANの抄録集に入っています。IMG_4431